手配旅行とは

手配旅行とは、日本の旅行業法に定められた旅行契約形態のひとつで、手配旅行約款に基づいて実施される旅行です。
旅行代理店は、旅行者(お客様)の委託により、旅行者が運送・宿泊機関等のサービス(以下「旅行サービス」といいます)の提供を受けることができるように手配を引き受けます。

手配旅行における旅行代金

旅行代金は、旅行サービスの手配にあたり、運送・宿泊機関等に支払う運賃・料金その他の費用(以下「旅行費用」といいます)及び所定の手配料金(旅行業務取扱料金)をいいます。

旅行代金 = 旅行費用 + 手配料金

お申し込み後の取消にかかる費用

お客様は、いつでも契約の全部又は一部を解除(取消・キャンセル)することができます。

お客様は、旅行サービス取消で運送・宿泊機関等に支払う支払う取消料・違約料等の費用(以下「取消実費」といいます)を負担していただくほか、所定の取消手続料金及び手配料金を取消にかかる費用としてお支払いいただきます。

手配旅行では、この取消にかかる費用が多くのお客様が意識される「キャンセル料金」にあたると思われます。

取消にかかる費用 = 取消実費 + 取消手続料金 + 手配料金

お客様へは、収受した旅行代金から取消にかかる費用を差し引いて払戻しをします。

払戻し金額 = 旅行代金 ー 取消にかかる費用

旅行代金・取消料金の参考モデル

手配内容:参考モデル

航空券の予約・手配(運送費) 50,000円
宿泊ホテルの予約・手配(宿泊費) 40,000円
観光施設やレストランの予約・手配(観光食事費) 10,000円

手配料金は旅行費用の15%
取消手続料金は旅行代金の5%
注)そらまめトラベルでは旅行業務取扱料金表において、手配料金は旅行費用総額の20%以内、取消手続料金は旅行代金の20%以内と定めています。


手配旅行のお申し込み

旅行費用

旅行費用 100,000円 = 50,000円(運送費) + 40,000円(宿泊費) + 10,000円(観光食事費)

手配料金

手配料金 15,000円 = 100,000円(旅行費用) × 15%

旅行代金

旅行代金 115,000円 = 100,000円(旅行費用) + 15,000円(手配料金)

お客様はそらまめトラベルへ旅行代金として上記金額をお支払いいただきます。


お申し込み後に全てを取消

取消手続料金

取消手続料金 5,750円 = 115,000円(旅行代金)× 5%

取消にかかる費用

取消にかかる費用 50,750円 = 30,000円(取消実費)+ 5,750円(取消手続料金) + 15,000円(手配料金)

払戻し金額

払戻し金額 64,250円 = 115,000円(旅行代金)ー 50,750円(取消にかかる費用)

そらまめトラベルはお客様へ払戻し金額として上記金額を払戻しします。


留意事項

国や地方自治体などが行う観光支援事業・キャンペーン(例えばGoToトラベルなど)などを利用した旅行では、補助金や支援金などをお客様に代わり受領する場合があります。この時は旅行代金から補助金や支援金などを差し引いた金額を”お支払い実額”としてお支払いいただきます。

なおこのような旅行を取消しされる場合、払戻し金額は”お支払い実額”から取消にかかる費用を差し引いた金額となります。
取消にかかる費用が”お支払い実額”より大きい場合は払戻し金額はマイナスとなりますので、不足金として追加でお支払いいただくことになります。