『GoToトラベル』参画事業者に登録申請

『GoToトラベル』はシンプル!?

2020年7月22日に始まり、少なくとも200万人の利用が開始1ヶ月程度で確認されている『GoToトラベル』

この『GoToトラベル』、旅行者には非常にシンプルに映るのではないでしょうか。

  • 旅行代金の35%を旅行代金から割引
  • 旅行代金の15%の地域共通クーポンを給付

※地域共通クーポンは9月以降準備ができ次第の給付

ただ上手に『GoToトラベル』を利用するには、適用条件が複雑に絡み合っているため混乱することが少なくないようです。このあたりが実際の利用に際しての分かりにくさにつながっているように思います。

GoToトラベル

そらまめトラベルは『GoToトラベル』参画事業者?

『GoToトラベル』対象の商品を販売するためには参画事業者として指定を受けなければなりません。

『GoToトラベル』参画事業者としての条件(第3種旅行業)を満たしているため、2020年8月3日に登録申請をしています。

しかし、まだ登録可否の連絡が届いていません。

申請後1~2週間で登録の可否(給付枠割当額決定通知書または不採択通知書)が連絡されるはずでしたが、大きく遅れているようです。

『GoToトラベル』の疑問にお答えします

旅行の計画において『GoToトラベル』をいかに適用させるかで、旅行のお支払い実額が左右されます。

不明な点が多い『GoToトラベル』を上手に利用するには、旅行代理店に相談するのが手っ取り早いと思います。

そらまめトラベルでもお客様の疑問に丁寧にお答えいたします。電話・メール・LINEなどからお気軽にお問い合わせください。LINEの公式アカウントに登録いただけると、トークや通話で問い合わせることができるので便利です。

いつでもお気軽にお問い合わせください。050-7128-7659受付時間 9:00-17:00
(土日祭日もOKです)

お問い合わせ メール・LINEでの問い合わせも可能です。

プライベートツアーでアンコール遺跡を巡る

アンコール遺跡を気兼ねなく自由に観光するには、チャーターされたトゥクトゥクなどで公認日本語ガイドが同行するプライベートツアーがオススメです。
宿泊ホテルのコンシェルジュにツアーを手配依頼することは可能ですが、打ち合わせの時間で貴重な時間を費やすことになります。またコンシェルジュが日本語を話せないとまた大変です。
そらまめトラベルはこのような不安を取り除けるようにプライベートツアーを出発前に手配します。ツアー料金もリーズナブルに設定しています。