バンコク−シェムリアップ路線再開予定を確認・エアアジア

アンコールワットに代表されるアンコール遺跡の拠点となるカンボジア・シェムリアップへの国際路線において、エアアジア(AIrAsia)が2022年6月2日からバンコク(ドンムアン空港:DMK)−シェムリアップ路線を再開するようです。

2022年6月は火曜日・木曜日・土曜日の週3便の運行ですが、2022年7月からは毎日運行されるようです。

日本−バンコクはJALやANA等ですでに運行されていますので、バンコク経由でのカンボジア・シェムリアップ移動が可能となり、選択肢がさらに広がりました。

バンコク(ドンムアン空港)−シェムリアップ路線フライト情報

バンコク(ドンムアン空港)−シェムリアップ路線のフライト情報は次の通りです。

バンコク(ドンムアン空港)<->シェムリアップで確認

エアアジアのWebサイトでバンコク(ドンムアン空港)<->シェムリアップの航空券が予約できるかを確認してみました。

なお料金は予約可能なクラスで一番安いクラスを指定しています。変更や取り消しなどで制限があることにご注意ください。

バンコク(ドンムアン空港) <-> シェムリアップ・スケジュール

バンコク(ドンムアン空港) <-> シェムリアップ・料金

カンボジアへの渡航に関して不明な点はお問い合わせください。

そらまめトラベルは、アンコールワット観光拠点となるシェムリアップの状況は現地スタッフから情報提供してもらっています。

いつでもお気軽にお問い合わせください。050-7128-7659受付時間 9:00-17:00
(土日祝日もOKです)

お問い合わせ メール・LINEでの問い合わせも可能です。

特典付きで予約できます  Bodia Spa

Bodia Spa4
アンコール遺跡観光の移動はトゥクトゥクなどを利用しますが、遺跡内は想像以上に広くかなりの距離を歩くことになります。
歩き疲れた身体のリフレッシュにはマッサージやアロマテラピーがお勧めです。
帰国前に利用すれば帰国後の疲れもきっと軽くなるでしょう。
落ち着いた雰囲気のBodia Spa(ボディア・スパ)をそらまめトラベル独自の特典をつけて予約可能です。