新型コロナウイルスの影響で閑散としたアンコール遺跡

新型コロナウイルスの影響で、世界中のほとんどの観光地から観光客がすっかりいなくなってしまいました。

感染症危険情報レベル2(不要不急の渡航禁止)が発出されているカンボジアですが、アンコール遺跡やシェムリアップの街中から観光客はほとんど消えているようです。

現地スタッフも外出を自粛しているようですが、アンコール遺跡の写真を撮って送ってもらいました。

一刻も早く終息して、元の賑わいを取り戻せることを願っています。

アンコールワット

アンコールトム

象のテラス前の道路の様子ですが、地元の人のバイクのみが映っています。

タプローム

数日前にひどく雨が降ったらしく、遺跡に絡む木が倒れたり折れたりしていて痛々しいです。

特典付きで予約できます Hotel Somadevi Angkor Boutique & Resort

アンコール遺跡観光の拠点となるカンボジア・シェムリアップで日本人に人気のHotel Somadevi Angkor Boutique & Resort(ホテルソマデヴィアンコールブティック&リゾート)の予約をそらまめトラベル独自の特典をつけて承っています。
宿泊料金や空室状況などお気軽にお問い合わせください。