新型コロナウイルスの影響で閑散としたシェムリアップ市内

昼間も夜も食事やビールを楽しむ観光客で賑わうパブストリート、お土産を求める観光客で賑わうオールドマーケット。

今はどちらも人通りがほとんどなく、静まり返っています。

こんな状況のシェムリアップですが、カンボジア全体を見ても感染者は122名と非常に少ないです。

この数字は2020年4月12日9時現在のものですが、この日以降の新規感染者情報がないのでここ10日ほどは新規感染者が確認されていないのです。

また、シェムリアップに限定すれば2020年3月31日以降の新規感染者はいないのです。

医療機関が十分に整っているとは言い難いカンボジアなので、外出自粛が最大の自己防衛になっているのかもしれません。

それを考えると日本は危機意識が低い人が多いように感じます。

新型コロナウイルスへの対応は手探り状態だと思いますが、専門家が言う「家にいよう!」というのを信じましょう。少なくとも素人が発信する情報より遥かに信憑性は高いのですから。

StayHomeプロジェクト(新しいタブで開きます)

昼間のパブストリート・オールドマーケット

夜のパブストリート・オールドマーケット

予約できます  Bodia Spa

Bodia Spa4
アンコール遺跡観光の移動はトゥクトゥクなどを利用しますが、遺跡内は想像以上に広くかなりの距離を歩くことになります。
歩き疲れた身体のリフレッシュにはマッサージやアロマテラピーがお勧めです。
帰国前に利用すれば帰国後の疲れもきっと軽くなるでしょう。
落ち着いた雰囲気のBodia Spa(ボディア・スパ)をそらまめトラベル独自の特典をつけて予約可能です。