コーケー遺跡の入場料が2020年7月から値上げされます

現地スタッフからコーケー遺跡(Koh Ker)の入場料が2020年7月から値上げされるというニュースが届きました。

7段ピラミッド式寺院のプラン

コーケー遺跡とは

コーケー遺跡はシェムリアップから約90km北東部にある寺院群です。

遺跡に樹木が血管のように絡む様子が見れるプラサット・プラムや、頂上からの眺望が素晴らしいピラミッド式寺院のプランなどが見どころの遺跡です。

樹木が血管のように絡むプラサット・プラム
樹木が血管のように絡むプラサット・プラム
プラン頂上からの樹海の眺望

自動車利用の移動所要時間が2時間30分程度と遠方のため、同様に遠方のベンメリア遺跡やプレアヴィヒア遺跡を組み合わせたツアーに人気があります。

コーケー遺跡の入場料

コーケー遺跡への入場はアンコールワットなどへの入場券『アンコールパス』には含まれないため、独自の入場券を購入する必要があります。

2020年2月現在は10ドルですが、2020年7月1日より15ドルに値上げされます。

アンコール遺跡群のチケット販売・管理を行っているアンコール・エンタープライズ(Angkor Enterprise)の公式サイトのニュースでも確認することができます。

Angkor Enterpriseより引用

コーケー遺跡とベンメリア遺跡 プライベートツアー

そらまめトラベルは、コーケー遺跡とベンメリア遺跡のプライベートツアーを手配することができます。

ツアー料金は自動車とカンボジア公認日本語ガイドのチャーター手配で180ドルです。(このツアー料金で3名さままで参加可能です。)

含まれるもの:自動車チャージ、日本語ガイド、取扱手数料

含まれないもの:入場料、食事、損害保険

プレアヴィヒア遺跡を追加する・グループ参加なのでミニバンチャーターなどのアレンジももちろん可能です。

なお、ツアー料金は時期などにより若干変動しますのでお気軽にお問い合わせください。

いつでもお気軽にお問い合わせください。050-7128-7659受付時間 9:00-17:00
(土日祭日もOKです)

お問い合わせ メール・LINEでの問い合わせも可能です。

プライベートツアーでアンコール遺跡を巡る

アンコール遺跡を気兼ねなく自由に観光するには、チャーターされたトゥクトゥクなどで公認日本語ガイドが同行するプライベートツアーがオススメです。
宿泊ホテルのコンシェルジュにツアーを手配依頼することは可能ですが、打ち合わせの時間で貴重な時間を費やすことになります。またコンシェルジュが日本語を話せないとまた大変です。
そらまめトラベルはこのような不安を取り除けるようにプライベートツアーを出発前に手配します。ツアー料金もリーズナブルに設定しています。